DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:馴れ初め
ではでは、まずは彼女(ユウ)との馴れ初めでも書こうかな。


ユウとは大学で出会った。
サークルが同じだったのだ。
お互いピカピカの新入生で、たしか最初の活動日に始めて会ったと思う。

先輩に向けての自己紹介などがあったが、
ユウのことははっきり言って全然覚えていない。

気がついたら共に活動する仲間としていつの間にか認識してた。



そんな感じで始まった大学生活だが、
私は入学当初、とあることを決心していた。

それは「学内恋愛はしない!」である。


…まぁ、結果として学内でユウという恋人を作ってしまったのだが、、、初めは本当にしないと決めてたのさ。



そんでフリーで暇だった私は、とりあえずビアンの友達でも作ろうと掲示板を見はじめたのでした。


つづく。




ランキング参加してみました☆
読みましたよ~の合図にポチッとよろしくです^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:馴れ初め
掲示板で人と出会うということも初めてだった私。
勇気出し自分で友達募集をかけ、メールをくれた一人と友達になった。

その人とは友達→恋人となり、すぐ別れたのだが、その話の詳細はまた後日(笑)




短かったが私はその恋愛で、最初は相手との物理的距離が近くないとダメだということを学んだ。
愛情を深めてからの遠距離はいいかもしれないが、始まりから遠くては自分は続かない。

できれば同じ県の人と知り合うべきだったなぁと感じた。






その後、私は同じ学内のとある先輩を好きになった。





って!!! もろ学内恋愛だし!!! 近いにも程がある!


まぁ好きになってしまったものはしょうがないってやつですな。。。







その先輩はユウとは違うサークルの人で、先輩-後輩→友達以上恋人未満→やっぱり先輩-後輩となるが、まぁこの話も後日に(またかよ!)




中途半端な状態の期間と振られた後の数ヶ月、やや私はやさぐれていた。

そのやさぐれ期間にはユウに知られたら怒られる様な事が色々あったが、
とにかく少し荒れていたのだ。てやんでい。



そんな中、無性に寂しくなり、
誰かと一緒に居たい…

そう思ったとき、その「誰か」というのがなぜか ユウ だった。




つづく。



ランキング参加してみました☆
読みましたよ~の合図にポチッとよろしくです^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
DATE: CATEGORY:馴れ初め
さて、なぜかとてもユウと一緒に居たいと思った私moskyon。

しかし「好き」とか「付き合いたい」という思いはまだなかった。


これは書くのが恥ずかしいが、ただ「一緒に居たい」そしてただ「キスしたい」だったのだ。



好きじゃないのにキスしたい。
いやぁ~、こう思っていたことは未だにユウに怒られるw




んで、積極的にアピール(?)をして一緒にいる時間が増え、一度デートっぽいのをした。
まだまだ友達としてだったけど、なんだかいい雰囲気で
「お!これはキスいけるんじゃね??」って思った。


いい雰囲気だったが、ユウは真面目でまともな人間で、
付き合ってないのにキスなんてもってのほかっ!だった。




しかしキスしたいmoskyon。
ここで根本的な問題に悩む。





ユウはノンケだったのだ。そして私もまだビアンだと言っていない。





しかしテクテク…テクテク……テクテク………と二人で散歩したのちに入ったカフェで
その場の雰囲気で
前置きなしに

「ユウのことが好きだから、恋人として付き合って欲しい。」



と言ってしもたーーーーー!







悩んでいるユウの返事を待ちながら必死に考える私。

『え?私、ユウのこと好きなのか?』
『キスしたいとは思ってたが…好きとは…?』
『キスをするために言ったのか??』

と、告白しといてかなり酷いことを考えてた。


しかし結論は
『うん。ユウが好きだ。付き合いたい。』
という、まともな素敵な結論でした(笑) 一安心(笑)



そんなこんなで自分の中で結論が出たものの、今度は断られたらどうしようという問題が発生。
何しろ同じサークルだし、気まずくなるのだけは勘弁したい。
ってか、返事を先延ばしにされるのも困るので、なんとか今日中にけりをつけねばならぬ。



ノンケなのにいきなり友達の同性に告白されて、すぐに答えを出すというのはとても難しいことだと思う。
それは分かっていたが、それでもすぐに返事が欲しい。
なんとかしなければ…



なんとか…




…つづく。






ランキング参加してみました☆
読みましたよ~の合図にポチッとよろしくです^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
DATE: CATEGORY:馴れ初め
なんとかしないと…




すぐに欲しいとは思っていた気持ちとは裏腹に、

「返事は後でいいから」

なんて言っていた。





いや、だってさ、、
焦らせて振られたら嫌じゃん?

でも、返事を延ばされたらたぶん付き合うことは無いだろうと確信していた。
物事はタイミングが大事。
きっと今じゃないとダメだ。





そう確信しつつも天邪鬼なことを口走ってる私に、
ユウがおもむろに口を開いた。








「いいよ。」











ーーーーー!
『いいよ』ですとな!?
『OK』ってことですかな!?!?
『恋人になる』ということですかいな!?!?!?








まじで??










わーーーーーーーーーーい!!!









うれしいと同時に、こいつ凄いなって思った。
なんかすごい。

後から聞いた話だと、ユウも返事を後回しにしたら『もうないな』と思って、その場で返事をしてくれたらしい。


そしてそんな凄い人に、好きと認識してない状態で告白した自分が本当に恥ずかしくなった。
なんか申し訳ない。





ですがとにかく結果オーライ。

オーライ、オーライ。





そうしてmoskyonとユウのお付き合いが始まったのでした~。






ランキング参加してみました☆
読みましたよ~の合図にポチッとよろしくです^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
DATE: CATEGORY:馴れ初め
ユウとお付き合いを始めてから、現在5年目です。

お互い大学生から社会人になりました。





今はどちらも一人暮らしをしています。

一緒に暮らしたいけど、それはもう少し先の話です。
でもいつかはしたい。早く叶うといいな!





さて、簡単ですがユウとの馴れ初めを書いてみました。

記憶力が弱めな自分にはもどかしかった。。。
そして少し恥ずかしいね。






これからは今の日常などをぼちぼち書いていこうと思いま~す^^


どうぞよろしく~!





ランキング参加してみました☆
読みましたよ~の合図にポチッとよろしくです^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

copyright © 2017 青い空と白い月 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。